【ノルマンディーオーナーズクラブ】レイナソフィアの21【馬体診断】

【ノルマンディーオーナーズクラブ】レイナソフィアの21一口馬主クラブ
この記事は約5分で読めます。

 

【レイナソフィアの21の馬体評価】
ノルマンディーオーナーズクラブ


今回はいただいたリクエストにお応えする形で記事を作成しました。


ノルマンディーオーナーズクラブの『レイナソフィアの21の馬体評価です!

馬体評価のリクエスト、お気軽に連絡ください!

リクエストは ”Twitterのメッセージ” から受け付けています。
⇩フォローをお願いします!⇩

【ご注意】
  • この馬体評価では、血統や厩舎など募集情報は考慮せず、馬体写真から得られる情報のみで評価しています。
  • そのため、診断結果がイメージ(兄弟の活躍や父馬の産駒傾向など)と相違することがあります。
  • また、”母を応援していた”や”芦毛が好きだから”といった能力以外の理由で、出資馬を選ぶことを否定するものでは一切ありません。
  • むしろ、文字通り”愛馬”として出資馬に愛着を持つことを推奨しています。
  • 以上をご了承いただき、愛馬を選ぶ際のご参考としていただければ幸いです。

総合評価をイッキ見するならこちらから!

準備中

スポンサーリンク

レイナソフィアの21


それではさっそく、『レイナソフィアの21』の馬体を診断していきます。


参考にした馬体写真はこちら。

17.レイナソフィアの21


以下の項目を診断し、総合評価をつけています。

馬場適性の診断
  • 繋ぎの角度
  • 尻の形
距離適性の診断
  • 肩の角度
  • 尻の形
  • 重心の高低
  • 首の太さ・長さ
馬の能力の診断
  • 胸の広さ
  • 前腕と管の比
  • 長躯短背
  • 後肢の大きさ
注意するポイント
  • 肢部白斑
  • 不正肢勢
  • 繋ぎの角度
  • 管の長さ
  • 首の太さ
  • 尻の形
  • 背中の長さ

診断の根拠については馬体診断講座をご参照ください!

馬体評価


『レイナソフィアの21』の馬体評価はこの通りとなりました。

馬場適性:ダートの方が得意

距離適性:短距離

能力:★★★★★★☆☆☆☆

丈夫さ:★★★★☆

 

馬体評価の根拠

【ノルマンディーオーナーズクラブ】17.レイナソフィアの21【馬体診断】


『レイナソフィアの21』の馬体評価の根拠は以下の通りです。
 

馬場適性

繋ぎの角度は55.9度。

繋ぎが立ち気味のため、芝では力を発揮できないおそれがあります。

尻の形は”斜尻”で瞬発力に秀でた特徴のため、脚質的には芝の方が向きそうです。

総合的に見て、ダートの方が得意と診断しました。

距離適性

肩の角度は52.8度でわずかに立っています。控えめに短距離適性を示唆しています。

尻の形は”斜尻”で、短距離適性を示唆しています。

首差しは平均的で、距離適性の示唆はありません。

体高よりも体長の方がやや長く、低重心の馬体です。控えめに短距離適性を示しています。

総じて短距離適性の示唆が強く、スプリンタータイプと判断します。

能力

胸の広さは54.2度。かなり優秀です。

前腕は管の長さの1.69倍。かなり優秀です。

腹のラインは背のラインの1.41倍。まずまず優秀です。

後肢の割合は32.3%。物足りません。

総合的に見て、能力はまずまず優秀と判断できます。

リスク

繋ぎが立ち気味で、角度はわずかながら適正範囲外のため球節周りの靱帯へのダメージ・手根骨や指骨などの骨折リスクがあります。

ただ、評価を大きく割り引くほどのリスクではありません。

スポンサーリンク

まとめ

ノルマンディーオーナーズクラブ


以上で、ノルマンディーオーナーズクラブの『レイナソフィアの21の馬体評価は終わりとなります。


改めて『レイナソフィアの21』の馬体評価はこの通りです。

馬場適性:ダートの方が得意

距離適性:短距離

能力:★★★★★★☆☆☆☆

丈夫さ:★★★★☆


各部位の特徴+筋肉のメリハリがある馬体からも短距離での適性の高さがうかがえます。
能力面では後肢からの推進面で不安な点はありますが、高い心肺機能でカバーしてくれるでしょう。



今回はいただいたリクエストにお応えする形で記事を作成しました。


この記事が、皆さまの素敵な『POG/一口馬主クラブ』ライフの一助となれば大変光栄です。

馬体評価のリクエスト、お気軽に連絡ください!

リクエストは ”Twitterのメッセージ” から受け付けています。
⇩フォローをお願いします!⇩

総合評価をイッキ見するならこちらから!

準備中

馬体診断について詳しく知りたい方はこちら

おウマ
おウマ

最後まで読んでくれてありがとう!

ユーマ
ユーマ

他の記事も読んでくれると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました